介護施設における、クックチル(チルド)の再加熱について。

  • HOME
  • ブログ
  • 介護施設における、クックチル(チルド)の再加熱について。

先日、同グループ内のサービス付高齢者住宅『ジャストインケア』にて温冷配膳車の導入テストを行いました!

現在約60食を集中配膳して各階へ運んでいますが、盛り付けてから届けて、入居者が召し上がるまでに冷めてしまうという状況の改善策としてテストをしました。

しかし、温冷配膳車は加熱にはならず、カートに入れた時の温度をキープするほどの効果なので、アツアツを入れたらキープできますが、配膳し終えて少し冷めた状態で入れると、そこまで熱くはありませんでした。

しかも、施設のエレベーターにほぼ乗らないという問題もありました!

あとは、導入費用も高いですね。。。

このことから、スタッフで別の案を考えたところ、保温効果の高い食器を使ったらどうだろうかという事になりました。

しかも、その保温効果の高い食器をあらかじめ高温で温めておいて、そこへ加熱した料理を入れてすぐに蓋をする。

近いうちにそのテストを行います!

温冷中


長崎 介護
温冷配膳車
福岡 佐賀 
試食風景
食事 委託 ヘルパー 
コントロールパネル
チルド 給食 
2014.01.24